【ホワイトキーのアフターフォロー体験記】外見度外視で選んでみた。

2020-04-08

見た目、全然タイプではない。

第一印象は水牛。

婚活

だけど、誠実そうな性格が話し方にすごく出ていて好感を持った。

これ面接?って思うくらい自己紹介がしっかりしていた。

私も同じクオリティーの自己紹介をしなきゃと思いつつ、いつも通りのサラッとした自己紹介しかできなかった💧

水牛さんは35歳。

ファーストインプレッションで私は水牛さんの番号を選んだが、水牛さんからは好感を得られず、最終的にカップル投票はしなかった。

ホワイトキーでは、誰がカップル指名していたかネット上で後で確認できるのだが、水牛さんがカップル指名してくれていたことが分かった。

私はアフターフォローを利用して連絡先を交換し、デートすることになった。

しかしそのランチ中、私の発言で気に入らないことがあったらしく、水牛さんが語気を強めるシーンがあった・・・

婚活

水牛さんの仕事について知りたくて、質問したのが気に入らなかったらしい。

執拗に質問したわけでもないのに、なにこの人・・・

婚活

そこで私の心のシャッターが下りた。

その後、私たちは黙々と食事をして店を出た。

水牛さんが30分ほど街を案内してくれ、早々に解散となった。

私からお礼の連絡をしたら、すぐ返事が来たものの、その後連絡が来ず終了。

新しいスタイル☆個室型お見合いパーティーはこちら!