【ずぼら洗濯術】バスケットにもなる洗濯ネットと回転式ネクタイハンガーが超おすすめ

2020-04-08

私は洗濯ネットに入るものは全て洗濯ネットに入れて洗濯します。

洗濯ネットを使わないと絡まったりバラけたりぐちゃぐちゃになって嫌なんです💧

洗濯ネット使うと、取り出すのも楽。

バスケットにもなる洗濯ネット

持ち手が付いていて、これを何かに引っ掛ければ、洗濯物を干す時腰をかがんだりしなくて良くなります。

 

 


私、下着をいちいち畳むとか考えられなくて、そんなメンドいこと世の女性はよくやるなぁと感心してしまいます。

私は、下着類は回転式のネクタイハンガーに引っ掛け干し。

本来ネクタイを収納するための商品ですが、2個あって片方はブラ用、もう片方はパンツ用にしています。

干す場所はクローゼット内。

干すと収納が同時に終了。

ほんと楽ですよ~。

ちなみにクローゼットは、だいたいいつも全開💦

湿気の問題以前に、クローゼットを開け閉めするのが面倒くさい・・・(重症)

着用時は、ネクタイハンガーをくるくる回して気に入ったものを選んで取る。

服は下の画像のような物干しで干します。

洗濯ピンチやハンガー使うより楽なので。

靴下の洗濯はペアが絶対にバラけないように、脱いだ時に足首あたりを折り返して結合してから洗濯ネットに放り込んでいます。

最初にこれをやると後が楽なんです。

干すときは結合をほどき、下の画像のような物干しの上に、ペアごとにポンと置いて干します。