【短歌】湖

短歌

凍てついた体が熱に浸されて氷のごとく溶けて湖
(いてついた からだがねつに ひたされて こおりのごとく とけてみずうみ)