【短歌】侵蝕

短歌

様々な感情胸に入りくんで蝕まれ行く我の精神

さまざまな かんじょうむねに いりくんで むしばまれゆく われのせいしん