【短歌】旅立ち

短歌 旅立ち

心はどこかへ旅立ちて唇を重ねつつ鳥の行方見ている