【短歌】煮物

煮物

明日に来る久しぶりの君のため今から味を馴染ませておく

あすにくる ひさしぶりの きみのため いまからあじを なじませておく