【短歌】夜の闇

2019-09-06

短歌 夜の闇

身に迫るいかなる追随も振り切って走り抜きたい夜の闇を

みにせまる いかなるついずいも ふりきって はしりぬきたい よるのやみを

たちまちに君の姿を霧とざし或る楽章をわれは思ひき