【歯医者難民】2回目の歯科クリーニングはいくらだったか?

2020-04-02

〈本日のメニュー〉
問診
歯周病検査
クリーニング
歯磨き指導

もはや毎月恒例の、「歯磨きは何分間?」などの質問をされた。

毎月毎月同じ質問・・・何回言わせんの?

怒り

こういう問診も診療報酬に加算されるのだろうか?

もしくは歯科衛生士実地指導料は15分以上の指導を行う必要があるから、時間稼ぎの問診だろうか。

「歯茎がチクチクする検査をしますね~」

歯科衛生士は歯茎に器具を刺し始めた。

歯茎チクチクも3回目!

歯茎チクチクは月が変われば200点稼げるのだ。(同じ月だと半分)

この歯科衛生士も刺し方がえげつない

痛い!

「記録を取ったので見てください。」

私は、歯周ポケットの深さの数値を見せてもらえるのかと思った。

「まだ出血があるので、歯磨きの仕方を確認させてください。」

それは出血した箇所のチェック表だった。

歯周ポケットの数値は測ってないの??

口をすすぐと血だらけ・・・

もしかして歯石取りのやつで歯茎刺してない?

歯医者

そんな馬鹿げたことを真剣に疑いたくなるほど痛かった。

この刺し方で血が出ない人なんている?

歯科医院ぐるみでこの刺し方をやっている。

ここまで来ると、歯ブラシ指導の歯科衛生士実地指導料欲しさに意図的にブッ刺してるとしか思えないんだけど。

そしてクリーニング。

クリーニングは2回目。

水圧かけて、歯磨き粉みたいなペーストで磨いて終わり。

クリーニングは診療報酬の算定で15分以上などと決まってないから、あっさりなのだろうか。

お次は歯ブラシの指導。

「さっきの検査で血が出たので1か月後にまたチェックさせて下さい。」

血が出るかどうかを見てもらうのに、また金払うの?

月が変わったら、月一の請求制限が設けられているものがリセットされ、また医学管理料だのなんだの、いろいろ請求されるかもしれない。

血が出たら永久に毎月通院?

そして会計。

再診料52+検査400+処置288=740
740点×10円×30%負担=2220円の支払い

 

私が診療報酬の点数表を見たところ、下記の点数が妥当かなと思うのだが…

再診料52
歯周病検査200
スケーリング144
歯科衛生士実地指導料80

同じ医療行為を何度も重複してやるのは論外として、今回の内容だと合計476点が妥当な線かと思われるのだが、素人にはよく分からない点数だ。

1か月後もちろん歯医者には行かないし、この歯医者には二度と行かないだろう。

さようなら。