プロデュース101シーズン2⑭コンセプト評価&第2回順位発表式!

2020-04-04

ポジション評価後順位変動があり、常に1位をキープしていたジフンくんが3位に転落。

そして新たにジョンヒョンくんが1位になりました。

新たな順位で迎える今回の課題はコンセプト評価です。

コンセプト評価のトレーニング途中に第2回順位発表式があり、そこで36位以下になった練習生は脱落。

つまりトレーニングだけしてステージに立たずに去ることになります。

今回の特典は、会場投票で1位になったチームに22万票が与えられます。

均等に付与されるわけではなく、チーム内で1位となった練習生には10万票、それ以外の練習生には2万票ずつ与えられます。

今までは既存の曲でしたが、今回は練習生に新曲が用意されていました。

①ファンク シンセポップの「アイノウ ユーノウ」
プロデューサーのシンヒョク氏は、ジャスティンビーバー、EXO、シャイニーに楽曲提供しています。

練習生に曲と振付が公開されます。

②ヒップホップ「オーリトルガール」
作曲家はキゲン氏とアスブラス氏。モンスタX「無断侵入」を作曲。

③ニュー・ディスコ「ショータイム」
作曲家はイ・グヌ氏、ASHTRAY氏、オ・ソンファン氏。キュヒョンの「And We」などを作曲。

練習生たちの物語を表現した振付だそうですが、このシーン見たことあるぞw

眠気が吹き飛ぶというドンミョン体操の振付に一同大興奮。

④フューチャーEDM「開けて」
楽曲提供はディバインチャンネル。代表曲はMV再生回数1億回突破の防弾少年団「ファイヤー」など。

⑤ディープ・ハウス「NEVER」
楽曲提供はトリプルH。歌手のヒョナとPENTAGONフイ、イドンのユニットです。

ジェスン先生もデモで登場。

国民プロデューサーに曲が公開されており、国民プロデューサーの投票で各曲上位12名がすでに割り振られています。

BOA代表によると、ダニエルくん、ドンビンくん、ギウォンくんの3名はSNSを通じて今回の課題に対する不正行為を働いたため、3人は投票で決まった曲を歌うことができず余りの曲を割り振るとのこと。

不正行為とは、SNSを通じてファンに自分の希望曲を伝えていたようです・・・

一人ずつ封筒が渡され、カードに書かれている部屋に移動する練習生。

曲名は全員の移動が終わってから発表されます。

ジェファンくんがBOA代表に「避けたい練習生は?」と問われると・・・

 

咳込みながらヒョンビンと答えるジェファンくんw 

2回も同じチームだったそう(^_^;)

 

自分に与えられた課題曲が明らかになると、悲喜こもごもの面々。

曲名が書かれたプレートを崇(あが)めちゃってますw

こちらは希望叶わず・・・

AbemaTV

 

第2回順位発表式までの仮のセンターとして各チームセンターを2人選びます。

11人中7人がセンターに立候補しているこちらのチーム。

真っ先に立候補したソンウンくんには切実な思いがありました。

ソンウンくんのチームは、1位のジョンヒョンくんを筆頭にほとんどがデビュー圏内の練習生。

ソンウンくんはその中で最下位の27位。

20位台はソンウンくんだけです。

脱落も危惧される順位。

「センターにならないと脱落する。」

切実な思いでソンウンくんはセンターに立候補しましたが、センターには選ばれませんでした。

ジェスン先生のダンスレッスン。

「一人でやりたい人は?」と問われると・・・

ソンウンくんが手を挙げます。

デフィくんやウジンくん、ソンウくんなどダンスが上手い練習生は他にもいますが、手を挙げたのはソンウンくん一人。

手を挙げなかった練習生にジェスン先生は失望します。

一人、ダンスチェックに臨むソンウンくん。

ソンウンくんは元々Aクラスなのでダンスレベルが高いのですが、ジェスン先生は実力よりもその積極性を高く評価。

ダンスが終わるとジェスン先生は・・・

現在27位のソンウンくんに対し、「ソンウンは必ずデビューする」と断言。

27位といえば、デビューよりも脱落の方が近い順位です。

実は今回のレッスンは第2回順位発表式前最後のレッスン。

36位以下になり脱落すれば、もうレッスンは受けられません。

ソンウンくん以外のメンバーは、第2回順位発表式も余裕でクリアできそうな順位。

そんな彼らに対しジェスン先生は・・・  

 

いくら順位が良くても現在の順位にあぐらをかけば、いつ転落するか分からない。

ソンウンはもしかしたら脱落するかもしれないが、今回デビューできなくても君ならいずれ必ずデビューできる。

そんな気持ちが込められているように感じます。

「ソンウン、よく頑張った」という言葉には、今回のやる気を称えただけではなく、最後になるかもしれないソンウンくんに対するねぎらいの言葉にも聞こえます。

 

練習生やスタッフがいなくなっても練習し続けるソンウンくん。

ソンウンくんは既にデビュー済みなのですが、群雄割拠の韓国でデビューできる人とできない人の違いを見た気がします。

気持ちの格が違うと感心させられました。

ソンウンくんとダンス部門1位のテヒョンくんが所属するアイドルグループがなぜ売れなかったのか本当に謎です・・・

 

他のチームのレッスンでは・・・

 

 

そして第2回順位発表式。

イエヒョンくんが22ランクアップし、33位で脱落を免れました。

ウダムくんも脱落を免れました。

31位で脱落を免れたタカダケンタくんがBOA代表に「一番手がかかった年下のメンバーは?」と問われると・・・

「うーん」と言葉に詰まりますw

笑う最年少のウジンくんw

 

ジェスン先生にデビューすると断言されたソンウンくんは25位に。

プロデュース101

ソンウンくんと同じホットショットメンバーのテヒョンくんが尻を叩いて送り出します。

 

17位になったセウンくん。

唯一怖がってないw

ドンホくんに対する誤解を解こうとするセウンくん。

 

11位のドンホくんには新たなニックネームが付いた模様。

これまでは「セクシー山賊」というニックネームが付いていましたが・・・

防火セクシーw

 

そしてTOP4はこちらの4人。

(左からクァンリン、ジフン、デフィ、ジョンヒョン)

1位は・・・

ジョンヒョンくんでした👑

2位クァンリンくん、3位ジフンくん、4位デフィくん。AbemaTV

そして脱落が決定した練習生との別れの時・・・

 

次回に続きます。

U-NEXTでは、人気作品から最新ドラマ、K-popアイドル番組、バラエティ番組など
韓流コンテンツを多数配信中!