【wanna one誕生の軌跡】プロデュース101シーズン2見どころまとめ⑨練習中にケガ人続出のグループバトル

2020-02-02

「shock」の1組のステージ。

ドンミョンくん(一番右)が右足に包帯をしています。

練習中の不注意でケガをし、イスに座りながらのパフォーマンス。

一番のんびりしていたグループでしたが、ちゃんと本番に間に合わせてきました。

 

一方の2組は、ボーカルポジションのメンバーが多く、ドンスくんがラップを担当することに。

ダンスでは、足にあざをつくり上手く踊れません。

2組のステージ。

投票の結果、2組が勝利しました。

 

続いては「ビーマイン」対決。

1組のリハーサル。

歌は申し分ないフェスンくんですが、ソクフン先生には気になることが・・・

 

足を負傷している1組のイェヒョンくん。

足を引きずり見るからに痛そう💧この状態で本当に踊るの!?

 

本番前、座って待機するイェヒョンくん。目が涙目です💦

ステージではケガをしているとは思えないパフォーマンスを見せます。

 

一方、2組のダンスレッスン。

ソンウくんが他のメンバーに衝突。カヒ先生がこの表情・・・

 

2組のステージ。

2組のセンターを務めているのは、日本人のタカダケンタくんです。

ステージでは、ソンウくんに目立ったミスは無いように見えました。

ステージ後、ソンウくんの感謝の言葉に涙があふれるケンタくん。

投票の結果は、2組が勝利。

 

続いて「サンナムジャ」対決。

1組のボーカルレッスン。

アベンジャーズチームの未完成の出来にユミ先生が失望。

「期待してたグループだったのに心底がっかりしたわ」とユミ先生。

1組のステージ。

実はリハーサル中、1組と2組の間にトラブルが起きていました。

ハイライト部分は2人で歌うはずが、1組がいつのまにかデフィくんを加えた3人で歌っていたのです。

パートの変更は相手の同意が必要。

2組のNU’ESTドンホくんが抗議します。

ドンホくんは聞かれた記憶が無いと言いますが、「忙しくて覚えてないんだと思います」と言う1組・・・

2組のステージ。

投票の結果は、1組が勝利。

 

すべての対決が終わり。勝利した8グループのメンバー全員に3000票が入りました。

そして、16グループ中1位になったのは「マンセ」の1組。

対戦相手が「余り物グループ」と呼ばれるグループだったこともあり、大差がつき票数を稼ぐことができたと思われます。

特典としてMカウントダウンに再び出演できる権利が与えられました。

そして、今回の順位が発表されます。

1位は「マンセ」のウダムくん。

最下位はサンビンくん。

アベンジャーズチームをバカにしていた彼です。

Aクラスなのにこの順位・・・

口はわざわいの元ということでしょうか💧

次回に続きます。