【ニアミス】婚活パーティーに元同僚がいた話

2020-03-13

職場には婚活していることは一度も話したことはない。

恋愛話など一切しない派。

独身の同僚がいれば、いつ婚活パーティーで遭遇するか分からない。

パーティー会場以外では帽子やマスクで顔を隠していた。

それらも会場の中に入れば取らなければならない。

「知り合いがいたらどうしよう」という不安が常にあった。

そんな不安が的中したことがあった。

席に座ってパーティー開始を待っていると、5mくらい離れた席に座ろうとしている女性がいた。

顔を見ると、なんと元同僚女性だったのだ。

なんでいるの!?

他にもパーティーはたくさんあるのに、なぜこの日、この時間、このパーティー・・・

婚活

しかも同じ会社で働いていた数か月前まで彼氏がいると公言していたのに!

会場は一応個室。(だいぶ丸見えだが)

婚活パーティー※写真はイメージです

元同僚と目が合ったかどうかのタイミングで、私はとっさに元同僚から見えない位置に体を傾けた

元同僚に見付からないために壁にピッタリくっついた。

どう見てもおかしい人だ・・・

婚活 個室

元同僚にバレたのか、バレていないのか。

頭の中はそればかりで、もはや婚活どころではない

彼女と職場で会うことはもう無いが、職場の人間にバラさないだろうかと不安になった。

パーティーが始まり、元同僚に私の声が聞こえないようにかなりの小声で話した。

あまりの小ささに何度も男性から聞き返された。

ごめんなさい💦

私は誰の番号も書かず終了した。

結果発表の際、元同僚は目の前の男性とカップリングしたらしく、

「ありがとうございます。」

という元同僚の声がこちらに聞こえてきた。

そして最大の難関が最後に待っていた

エレベーターで鉢合わせする可能性。

婚活

私は先に元同僚がエレベーターで降りた後、時間差で別のエレベーターで降りようと考えた。

幸い男性が先に退出していたため、個室でしばし時間をやり過ごした。

会場に誰もいなくなり、エレベーター前の様子をこっそりうかがうと、誰もいなくなっていた。

目論見通り、エレベーターを一人で降りることができた。

しかし、まだ気は抜けない。

元同僚はカップリングしているから、会場前で男性と話し込んでいる可能性もあるのだ。

帽子にマスク姿の私はうつむきながら、そそくさと帰路についた。

フリータイム無しの婚活パーティーだったので元同僚にぶざまな姿を見せずに済んで助かったが、やはり婚活パーティーは個室のパーティーに限ると思った。

弊社自慢の個室お見合いパーティー! party★party