結婚不適合者

2019-12-05

結婚願望は強いと思っていた。

結婚したいのに、結婚したいと思わせてくれる男がいない。

ずっとそう思って生きてきた。

結婚しない言い訳を男のせいにして来たけど、悪いのは自分だ。

とにかく、同居人に気を遣うようなめんどくさい思いをするくらいなら、独りで気楽に過ごした方が良い。

親戚づきあいも鬱陶しい。

三十路になり、自分は結婚不適合者だと結論した。

プロポーズ的なものは何度かあったが、未だ独身。

ヒステリック過ぎる職場のお局に疲弊し、仕事にやりがいも感じない。

仕事を辞めたいが、専業主婦はおろか結婚することもできない。

どこにも居場所がなく、逃げ場もない気がして本当につらかった。

長いこと恋人もいない。

年齢的に妊娠出産のリミットが迫ると、急に焦りを感じるようになった。

初めて婚活をすることにした。

結婚相手と出会うために、どこで出会いを求めるか。

紹介、合コン、婚活アプリ、婚活パーティー、結婚相談所・・・

昔は友人からの紹介とか合コンとか一応はあった。

現在、友人たちは結婚して子育て中。

独身の私とは疎遠になっていて、友人の紹介・合コンは無理。

アプリ系は、写真を修整して実物と全然違うとか、遊び目的が多いとも聞く。

なにより、得体の知れない男と1対1で会うのが恐ろしい。

結婚相談所は全ての婚活手段に適応できなかった人が集まる所というイメージ・・・

結局、1度にたくさんの異性と会える婚活パーティーに照準を絞った。

 

新しいスタイル☆個室型お見合いパーティーはこちら!