組み立てるだけ!キッチンカウンターを安価に設置する

2020-04-13

キッチンカウンター

キッチンカウンターやアイランドキッチンは憧れですが、キッチンメーカーのシステムキッチンを設置しようとすると高額な費用が必要になります。

我が家は壁にシンクがベタ付けされた典型的な古いタイプのキッチン。 

簡易的なもので良いので高額の費用をかけずにキッチンカウンターを設置しようということでキッチンボードでキッチンカウンターを作ることにしました。

作ると言っても組み立てるだけですが。

私が購入したのはキッチンボードKWG450013という商品。


 

収納力もありそうなので選びました。

安いので当然自分で組み立てが必要です。

事前に電動ドライバーを購入しようかとも思いましたが、時間だけはたくさんあるので自力でやろうと決めました。

しかし部材が届くと部品の多さに軽くビビります(゚Д゚;)

キッチンカウンター

ネジだけでも108本ありました💦

これ何日かかるの・・・

私はカラーボックスもろくに組み立てたことが無いのです。

不安になる中ミニドライバーで作業開始。

軍手をしていましたが ネジを回し過ぎて手のひらが痛くなり、右手の握力が無くなって来たので途中から左手も使って回しました💦

部品は多いですが、組み立ては意外にサクサク進みました。

最初はどこの部分を組み立てているのかさっぱり分かりませんでしたが、組み上がって来るとその霧が晴れてスピードアップ。

しかし完成間近で引き出しと扉が数ミリ干渉し、扉がきちんと閉まらない事態に・・・

キッチンカウンター

もしかして最初から作り直し・・・

かなり絶望的な気持ちになりましたが、扉の蝶番のネジを調整するだけで問題を解消することが出来ました。

蝶番の調整能力すご過ぎぃぃ!

一人で5時間半ほどで完成できました。

レンジ台

隙間もほとんど無く自分がこんなに上手く組み立てられるとは( ノД`)

キャスター付きなので移動も楽々です。

組み立ての際には電動ドライバーを推奨します。

組み立てが嫌いな方には完成品もあります。


 

キッチンカウンター

キッチンボードの背面にもともと自宅にあったテーブルを置いてカウンターテーブルにしました。