【エクシオ婚活パーティー体験記】公務員限定パーティー

2020-03-13

初めての婚活は、男性が公務員限定のパーティーにした。

通常、婚活パーティーは男性の方が高めの金額設定になっているのがセオリー。

パーティー会社によって金額設定はまちまちだが、平均すると女性1500円、男性5000円位じゃないだろうか。

しかし、女性の集まりやすいパーティーは、女性が男性より高額の参加費を支払うことも多い。

安定の公務員は結構人気企画らしく、今回の女性の参加費は3000円。

男性も同じくらいの金額設定。

自衛隊・警察・消防のいわゆる国防系男子企画ともなれば、女性参加費が1万円いうパーティーもあるというから驚きだ。

婚活

今回のパーティー参加者は男女各20人位。

会話形式は1対1。

全員同じ持ち時間で全員と話す「自己紹介タイム」(いわゆるお見合い回転寿司)、その後自由にお目当ての異性の元へ移動する「フリータイム」という構成。

初対面の男性20人と話すって、こんなにも疲れるものなのか・・・

婚活疲れ

好みのタイプが一人でもいれば、テンションが上がって疲れないのだがw

断片的に会話の内容をメモしていたが、不慣れなこともあり、すでに5人目位で誰がどれだか分からなくなった。

回転寿司が終わると、気になった相手にメッセージを書くよう運営より指示があった。

運営経由で意中の相手にメッセージを伝えるシステムである。

全くペンが進まない・・・

婚活

公務員の人たちは良くも悪くも普通で特徴が無い。見た目の中身も。

公務員らしさを皆で演じてるんじゃないかと思うくらい、金太郎飴。

そしてフリータイム。

運営
運営
フリータイムは4回です。お好きな異性の元へ移動してお話ししてください。
それでは全員ご起立ください!


全員起立と言われたから立ったら、女で立ったのは私だけだった・・・

婚活

 

なんで女性陣みんな座ってんの!?

私はそのまま着席した。

20人の金太郎はそそくさと意中の女性の元へ動き出した。

どうやら、女性は自席でそのまま待つのが慣例らしい。

数分すると運営からのコールで、また席を移動をする。

4回中1回は自発的に私の席に来てくれたが、2回は他の席が埋まっているから仕方なく私の席に来た感じ、そして残りの1回は誰も来なかった💧

それにしても、空いてる席があるのに、座らないで戦線離脱する男ってなんだかなぁ・・・

向かいの推定23歳女子の席がすぐに埋まるのを見て、全然かわいくないのに、年齢ってやっぱ大事なんだなぁとつくづく・・・

婚活

 

このパーティーで唯一の収穫は、一人からメッセージカードをもらったことだ。

フリータイムにも来てくれた人で、共通の趣味の話で盛り上がった。

というか、趣味の話しかできなかった。

パーティーの最後はカップル投票。

結果的にカップリングはしなかった。

誰の番号も書けず、私の初めての婚活パーティーは終わった。

そしてそれは、長くつらい婚活の幕開けでもあった。

婚かつ

TV・雑誌で話題の「お見合いパーティー」