【ハウスダストアレルギーが勧める空気清浄機】羽根のない扇風機 ダイソン ピュアクール

2020-04-09

ハウスダストアレルギーは厄介だ。四六時中目が痒い。

特に夏や冬は、エアコンや扇風機の風でホコリが対流する。

蚊の大群が私の目に襲いかかって来るような感覚。

アレルギー

そして目ヤニがたまりやすい。

「人の振り見て我が振り直せ」というが、私が人と話すと自分にも目ヤニが付いてないか不安になるらしく、話し相手が目に手を当てて確認し始める。

風が出ない暖房器具はあるが、風が出ない冷房は聞いたことがない。

せめて空気清浄機で可能な限り空気を綺麗にしようと思い、いろいろなメーカーの空気清浄機を見て回った。

検討した結果、空気清浄機と扇風機を兼ね備えた ダイソンの pure cool link を購入することにした。

 

ダイソンらしいスタイリッシュなデザイン。羽の無いフレームから、吹き出される清涼な風。

dyson Pure Cool で空気の状態を分析する

dyson Pure Cool は、空気の状態を見るという楽しみを届けてくれる。

ダイソンlinkアプリ対応の機種は、アプリをインストールすると、部屋の空気の状態をモニターしたり、スマホがリモコン代わりに使えたり非常に便利。(Wi-Fiを使用)

たとえば、pure cool の消し忘れに気付いたら、外出先から停止させることだって可能だ。

電気代やフィルター寿命の観点から、pure cool を年中動かしておくのはもったいないと思っているので、室内環境をモニターし、「汚れている」と表示されている時だけ、アプリのリモコンでスイッチオン。

外出先からスイッチをオンにして空気を清浄しておけば、帰宅時に綺麗な空気が私を迎えてくれる。

アプリじゃない方のリモコンは、フレームの頂上に載せれば磁力でくっ付く。

ちょんまげ風・・・

pure cool の実際の効果

今まで朝起きると目ヤニがびっしりだった私だが、pure coolをつけて寝たら、翌朝目ヤニの量が激減。

私には効果てきめんだった。

際立ったデザインで製品の認知度が高く部屋に置いておくだけで「ダイソンだ」と客人に言われるのはダイソンくらいではないだろうか。