【青物横丁婚活居酒屋四万十(しまんと)潜入リポート5】※要注意人物、帽子男にブチギレた話。

2020-04-07

平日の四万十はホワイトカラーのサラリーマンが多いが、土日はブルーカラーが多い印象。

20代後半の男性2人組が目の前の席に案内された。

1人はカラコンをしている男性、もう1人はキャップを被ったガタイの良い男性だ。

カラコンの方が誤って料金を1000円多く店長に渡してしまい、店長に指摘されて気付いたが、店長に返金を求めずそのまま・・・

四万十 婚活

良いの?返せって言わなくて(-_-;)

1000円多く頂戴したにもかかわらず、婚活メニューの焼きそばが品切れという始末。

ちなみに、四万十の定番メニューとは、焼きそば、サラダ、コロッケ、唐揚げ、カツオのたたき。

これらが婚活料金の中に含まれている。

ネパール人店長になる前のことは知らないが、ネパール人店長になってからはメニューは毎日不変。

焼きそばが品切れで、代わりにちっさい唐揚げが1個追加されていた。

「全然代わりになんねぇんだけど。」

婚活居酒屋四万十 

キャップ男が店長にクレームを付けた。

カラコンの方は、人当たりが良くトークも頑張るし好感が持てた。

性格が全く正反対の2人だ。

私さっき占いの先生から、『恥をかく男性と縁がある』って言われたんですよ。

私が言うと、カラコン君はわざとダジャレを言って

「恥かいた~」

と言うような、かわいい子。

カラコン君は四万十で出会った女性と付き合ったことがあるそうだ。

四万十での連絡先の交換率は高くとも、交際に発展することは稀(まれ)だろう。

でも君なら納得だ。

しかし、ツレのキャップ男が曲者だった。

目つきが悪く、ろくに話もせず、タバコを吸いに頻繁に離席。

婚活 タバコ

まぁ、それはそれで良いけど。

四万十での連絡先交換の話題になった時、事件は起こった。

交換というか・・・私は連絡先をいただける方からは、連絡先をいただいています。

私が言うと、

「随分、上から目線なんですね。そういう態度は辞めた方が良いですよ。人の個人情報悪用されたら困るし。

婚活居酒屋四万十 

ものすごい高圧的な目で言われ、腹が立った私は反論した。

連絡先寄こせなんてこっちは一言も言ってないんですよ。

向こうが連絡先くれるって言うから貰ってるだけですよ。

空気を察した店長がすぐに来てくれ、彼らは移動となった。

カラコン君、君は1人で四万十に来なさい。

その巨大な足かせは外した方がいい。

お酒好きの異性と出会いたいなら【お酒婚】

サクラ・ヤラセ一切なしで日本最大級の会員数を誇る本物の出会い!ハッピーメール(18禁)